複雑形状・高精度・高機能部品から難削材まで。切削加工70年の経験と最先端の加工技術で未来を削る「飯山精器」

FAQ よくある質問

どんな加工が出来ますか?

主に材料径φ2~φ50の旋盤加工を得意としております。

センタレス・円筒研磨機による仕上げ研磨も行います。

外部委託にて熱処理・メッキにも対応いたします。

どんな設備がありますか?

主軸移動型・固定型の複合自動旋盤を柱に、普通旋盤、マシニングセンタ、センタレス研磨機、円筒研削盤、ワイヤーカット、バフ・バレル研磨機、転造盤、その他各種汎用機、超音波洗浄機を保有しております。

どんな材料が加工出来ますか?

鉄:SUM、NAK55、NAK80、SKD11、SK3、SK4F、S45C、SCM415、SCM420、SCM435、SCM440、STKM(パイプ材)他

ステンレス:SUS303、SUS304、SUS310S、SUS316、SUS316L、SUS416、SUS420J2、SUS430、SUS440C、SUH446他

チタン:TB340、64チタン

コバール:

ニッケル:42Ni、50Ni、Ni201

銅:C1011、C1020、C1100、C1220、C2700、BeCu50、C1720、CrCu他

アルミ:A1070、A2011(相当材)、A2017、A5052、A5056、A6061、A6063、

真鍮:C3603Lcd、C3604Lcd、C6782Lcd他

その他:SAM214、POM、C5191他多数

納期はどのくらいですか?

通常2~3週間いただいておりますが、設備の稼働状況や数量によっては短納期対応が可能です。

図面に数量・条件等を添えてお問い合わせ下さい。